外出の装具を油圧式下肢装具(ゲイトソリューション)からオルトップに替える練習をしています。

左膝に加重する訓練をしている中で、油圧式下肢装具(ゲイトソリューション)が重く感じてきたので下肢装具オルトップで歩く練習をはじめました。

左膝を動かす練習をはじめたおかげでしょうか?足首のむくみが目立たなくなりました。

油圧式下肢装具(ゲイトソリューション)が重く感じてきたので

オルトップに替える練習を始めました。

油圧式下肢装具(ゲイトソリューション)は足首をしっかり押さえ
油圧で足首の動きを補助してくれているので、麻痺が強い時は
ありがたい装具でした。
膝や足首の動きが出てきたので、足首の動きの補助が無くても良くなってきたようです。

しかし、まだ、長い時間履くには、心配が有るのですが、オルトップの使用は近場だけです。

家内は原宿リハビリテーション病院で作りましたが
通信販売でも買えるようです。

【短下肢装具】外内反足・背屈補助ベルト(コーポレーションパールスター・広島大学開発商品) (左足L(26~27cm))