金曜日は作業療法士(OT)の方の訪問リハビリの日。
担当の作業療法士の方は、いつもワイワイ話しをされるのですが、それでいて手は休めずリハビリをしてくれます。
おかげで、まだ、方肩の亜脱臼は治っていませんが、背中の筋肉が柔らかかなって来ているそうです。

以前は肩を上げるのも痛くて出来なかったのですが、何とか出来るように!
残念ながら、作業療法士さんの肩や左手のリハビリは週に1回しか無いので、自主練習が欠かせません。
今日は追加の自主練の指示がありました。
リハビリが終わって家内の左手を見たら赤くなっていてビックリしたのですが、作業療法士の方にお聞きしたら血流が良くなった証拠とのことでした。

現在、、東京衛生病院の2名とシーダ・ウォーク、荻窪リハビリテーションクリニックと4人の理学療法士(PT)と作業療法士(OT)の方にリハビリしていただいているのですが情報の共有が出来ていませんでした。
原宿リハビリテーション病院で有れば、チームでリハビリをしていたので常にチーム内で情報を共有してリハビリをしてくれていましたが、今は会社が違うのでそうは行きません。
ですので、家内の希望や各セラピストの方のリハビリなど様子のために交換ノートをすることにしました。
有効に活用してくれたら有り難いです!