脳梗塞になって233日目は朝から予定がいっぱいでした。

まずは荻窪ツイン歯科歯科医院で歯のクリーニングをして貰いました。

クリーニングしていただいたところ、以前治療したところの詰め物が取れて虫歯になっていたのが発見され、引き続き治療をすることになりました。
脳梗塞で麻痺のある方は口の中の手入れが充分に出来ないので定期的なクリーニングと点検が必要ですね。

その後、docomoに寄って身体障害者の割引の手続き。
割引は基本料金と留守番だけですが、毎月なのでありがたいです!

 

自宅に戻って昼食後、東京衛生病院の訪問リハビリで作業療法士の方にきていただいて、手のリハビリ。

麻痺のある肩から腕にかけて丹念にほぐして貰いました。

 

そして、前回理学療法士の方から、椅子からの立ち上がり方を教えて貰いましたが、今日は寝返りの仕方です。

頭から身体を回すのでは無く、手から身体を回します。背中を反らせ無いようにします。

作業療法士さんにリハビリしてもらっている間、新たに通うようになった荻窪リハビリテーションクリニックシーダ・ウォークの話で盛り上がりした。
リハビリも理学療法士や作業療法士の方の経験によりアプローチやリハビリのやり方が違うので情報の共有が必要です。

最後に立ち上がりの練習。
自主練のお陰でスムーズに立ち上がることが出来ました。
通所リハビリの成果で麻痺の有る左足が少し上がるようになり、むくみも少し減ったようです。