家内が脳梗塞になって136日 原宿リハビリテーション病院108日目

家族が日常する介助講習を受けました。

風呂の入り方、転倒した時、階段の上り下りのケースでの介助をどのようにしたら本人の手助けになるかの講習でした。

麻痺のある身体では、転んでも一人では起き上がるのが大変です。本人の訓練と同時に家族も訓練が必要です。