片手でクッキング(東京ガス発行)

東京ガスさんが“片手でクッキング”と言う本を出しています。
左手の回復が遅れているのでこの本も日常生活の参考になります。

同社は2020年東京五輪・パラリンピックに向けた共生社会実現の取り組みとして、片手クッキングのレシピ開発を発案。脳出血の後遺症で右半身にまひがある社員の熊谷ひろみさん(50)らの声を取り入れ、作りやすく食べやすい「鶏肉の炭火焼き風とグリル野菜」「ツナトマトソースのペンネ」などを選んだ。