脳梗塞(CT画像)2017年12月16日

脳梗塞発症

12月14日(木)午前6時ごろ妻が何だか左半身の感覚が無くロレツが回らないとの訴えで、#7119で相談の上救急車で地域のK救急病院に搬送してもらいました。
救急病院到着時には、左半身の違和感と言ってもまったく力が入らないわけでも無く、CTなどの検査をするうちに症状が軽くなりました。
午前9時ごろ、夜間救急の医師から日勤の脳外科の医師に変わり、原因を調べる為、検査の為に入院した方が良いとのことで入院。
その時の病名は「一過性脳虚血発作」でした。

午後6時ごろ、家族みんな安心して仕事場などに行っていたところ、付き添っていた次男から、突然、ロレツが回らなくなり、左半身もまったく力が入らなく、今、緊急にicuにてtPA治療をしているとの連絡を受け家族が駆け付けました。
tPA処置は詰まった血栓を溶かす効果がある反面、出血し易いので30分おきに看護師の方が反応を確かめる必要があるそうです。

icuには40時間
12月16日(土)午前10時30分
一般病棟に移りました。
icuには約40時間入っていて、tPA治療は2回行ったそうです。
見た目には、顔のゆがみが少し収まりよくなったかと思ったのですが、想像した劇的な回復には程遠い状態でした。
午後4時すぎ、主治医の方から
・脳梗塞である
・tPA治療は効果が見られなかった
・月曜日以降MRIなどを検査をして原因を見つける
・検査と平行してリハビリも始める
・急性期の治療は2週間を目処に行うが、年末年始があるので受け入れるリハビリ病院の体制があるので転医は年明けになると思う。
・介護申請は早めにしたほうがいい
などの話しだった。

脳卒中で入院される方へ